新iTunes Connect

こんにちは。haranicleです。
iTunes Connectが新しくなって、iPhone6/6Plus対応のアプリを提出しようとすると、
4.7inch,5.5inch用のスクリーンショットも登録しないといけなくなりました。
スクリーンショットの枚数 * 対応言語数 * 対応機種数 のスクリーンショットを
作らないといけないのはつらすぎる。

スクリーンショットのサイズ

各端末ごとに用意しないといけないスクリーンショットのサイズです。

画面サイズ Width Height
3.5inch 640 960
4inch 640 1136
4.7inch 750 1334
5.5inch 1242 2208

4inchから5.5inchまではほぼ同じ比率なので、5.5inch用のスクリーンショットだけ作って
あとは自動で生成されるようにしたい。

Shell Script

前置きが長くなりましたが、5.5inch用のスクリーンショットから自動で他の画面サイズの
スクリーンショットを作ってくれるスクリプトを作りました。

A shell script to create AppStore screen shots.

使い方

  • 事前にImageMagickをインストールしておく
  • 5.5inch用のスクリーンショットを作って、ファイル名の最後に1から5をつけておく。
    (例) ss1.png, ss2.png … ss5.png
  • Shell Scriptをコピーして「適当な名前.sh」として保存
  • 適当な名前.shのsettingsのfileNamePrefixを数字なしのファイル名に書き換える。
    (例) fileNamePrefix=”ss”
  • $chmod +x 適当な名前.sh
  • $./適当な名前.sh
  • destディレクトリが作成されて完成!

お試しあれ